STAND BY YOU

ダイエット

 この世に生を受けて半世紀たった頃から、入れ物(体)のことを考えるようになった。
ちょうどコロナの1年前あたりに体調不良が続き、気持ちがあっても体が使えないもどかしさをイヤというほど実感した。
自分が困るだけならまだしも人の役に立つことが生きがいの私にとっては、それが予想以上に辛かったのだ。

 そこでコロナ禍を機に毎日ストレッチをすることにした。
体力の衰えは仕方ないにしろ体は動かせるに越したことはないと考えたのだ。
元々ヨガをやったり、ダイエット特集を見るのが好きだったので、それを思い出しながらと、今は動画もたくさんあるので、色々試して自分がやりやすいものを続けてやってみた。

 すると「継続は力なり」とはよく言ったもので、結論から言うとサイズダウンした。
若かりし頃 痩せたいあまり痩身エステに通い、ジムにも何件も行ったあの労力と費やした資金はなんだったのかと思うほどである。
ただ私の場合、むくみやすい体質で冷え性もひどいほど血流が悪い体が、ストレッチにより血のめぐりが少し改善されたことでむくまなくなった=(イコール)サイズダウンになったようだ。
思ってもいないおまけがダイエットだったのだが、寝る前にストレッチをしてからは寝つきがよくなり、朝起きた時のだる重さもなくなって、体調不良もほぼない日々をおくれている。
本来の目的にもちゃんとかなっているので、あと10年は使える体でいるためのメンテナンスとして続けていくつもりでいる。

 …と言いながら、元の生活に戻って飲み会なんかが増えると、途端にほったらかしになるくらいの意志の弱さなのだが。 

コラム By 【 13 】

タイトルとURLをコピーしました